学部トピックス

Topics

リハビリテーション学科 義肢装具学専攻

2021.7.15

リハビリテーション学科教員がサポートするパラアスリートが東京2020パラリンピック競技大会候補選手に内定しました。

リハビリテーション学科の教員がサポートするパラアスリート2選手が東京2020パラリンピック競技大会候補選手に内定しました。

 

■白砂匠庸選手/男子やり投げF46クラス

「東京 2020 パラリンピック競技大会 日本パラ陸上競技連盟推薦内定選手追加発表の件」(一般社団法人日本パラ陸上競技連盟HP 2021年7月15日掲載)

https://jaafd.org/events/03-1/20210715-001-258

理学療法学専攻 木藤伸宏教授が体幹トレーニング、義肢装具学専攻 谷口公友准教授が製作した競技用とトレーニング用義手の提供で白砂選手をサポートしています。

■木村潤平選手/トライアスロン(座位クラス/PTWC)

東京2020パラリンピック競技大会トライアスロン競技 日本代表候補選手<発表>(日本トライアスロン連合HP 2021年7月8日掲載)

https://www.jtu.or.jp/news/2021/07/08/35840/

谷口准教授が、木村選手が競技で使用するハンドバイクの「足置き」と陸上競技用車いす(レーサー)の「足置き」と「グローブ」を開発しています。

<谷口准教授の用具開発に関する参考記事>
http://hirokokushin.sakura.ne.jp/rehabilitation/info/?category_name=po&p=228

PAGE TOP